Work Shop

はじめまして、STAFFの澄田 果林(スミタ カリン)です。

お知らせがございます!

昨年、新宿伊勢丹で初めて開催し大好評だったun by yoshida tomoyoワークショップを3月17日~19日の3日間、直営店併設のアトリエにて開催いたします!

ワークショップでは、デザイナーと一緒にワークショップ限定のリングを制作していただきます。
刻印・磨き・留めなどもお客様の手で行っていただきます。そしてその行程ひとつひとつで、完成するリングは異なってくるのです。
自分だけの、日本に一つ、いや世界に一つだけのオリジナルリングを是非作りにきて下さい。^^

今このブログを読みながら「前回参加しちゃった〜」と呟いたそこの貴方。unを愛して下さっている貴方です。ご安心を!アトリエで開催するからこそ、体験内容も更に濃くなります!めんつゆストレートが2倍濃縮になるような、そんな感じです!なので二度目の方もぜひご応募ください。

「待って待って、ワークショップ?面白そうだけどイメージがつかへ〜ん」という貴方のためには、先日デモンストレーションを開催しておきましたヨ!よっ!
さっそくその模様をご紹介します。

まず、作業スペースはこんな感じです!

ワークショップ画像1

そして今回作っていただくワークショップ限定リングがこちら。
ドン!

ワークショップ画像2

いいですね〜
かわいいですね〜
素材は、ベースがシルバー925、真ん中の愛らしいパーツが10Kになります。
そしてこの10Kのパーツに、好きな文字(アルファベットor数字)を一文字選んで、刻印を打っていただくわけです!

それでは、ワークショップスタート!
まずはベース部分に槌目をつけていきます。

ワークショップ画像3

トントントントンヒノノニトン♪
カンカンカンカンバンサンカン♪
という感じで気の済むまで打って打って打ちまくって下さい。

ワークショップ画像4

良い感じに槌目がつきましたね〜奥さん。
大・小・深・浅、様々な槌目。打つ人の個性がでます♪

お次はいよいよパーツに刻印をうちます!まずは練習!
デモンストレーションに参加してくれた木野園子さん(以後、木野ちゃん)は「3」を選びました!

ワークショップ画像5

みんなの練習の跡〜!

ワークショップ画像6

こちらもまた、選ぶ文字や力の強さで味わいが変わってきます。
ちなみに私は普段好んで摂取している「BEER」という飲料から「B」を選びました。

さて、このパーツを先程のリングベースに留めて(そのシーンは当日のお・た・の・し・み)、いよいよ磨きに入ります!

ワークショップ画像7

リューターという道具をつかってリングを磨き、仕上げていきます。
木野ちゃんは彫金初めてにも関わらず、ものすごく上手でした!

ここから更に紆余曲折あったりしなかったりして・・・

完成〜!!

ワークショップ画像8

このワークショップ限定リングは万能な幅感&デザインなので、unのリングもちろんお持ちのリングとも相性◎です

かけ足での説明となりましたが、当日はデザイナーと一緒に楽しい時間を過ごしていただければと思っています!

彫金を通して、たくさんの方にモノ作りの楽しさを感じていただけますように!^^

応募方法については後日お知らせさせていただきます!
皆様のご参加お待ちしております♪

2018-03-10